布団のクリーニングの総まとめ!料金相場・頻度・おすすめのクリーニング業者を解説

2019年4月9日布団クリーニングまとめ, 布団

布団のクリーニングサムネイル

この記事を書いた人
クリロナアイコン
クリロナ
サッカーを愛してやまない元クリーニング店員。40社以上の宅配クリーニングの利用経験有。
クリスティアーノ・ロナウドとサッカーのプレイスタイルが似ているうえ、ほくろの位置が同じことからたまにこのあだ名で呼ばれる。実際は全然似てないが「クリ」がかかっているのでこのニックネームでいきます(笑)

どうも!
『ハゲてきた同級生を見た時が、「自分も年取ったなー」って一番感じる瞬間だよね』でおなじみ、クリロナです!

自分が年取ったと感じる瞬間っていろいろな場面でありますけど、個人的にはハゲた同級生を見た時が一番そう感じますし、そいつが昔モテてた奴だとなんか切なくもなりますね(笑)

さて、どうでもいいあるあるはさておき、今日も楽しくクリーニングの話していきましょう。今回のお悩みはこちら!

キム宅くんアイコン
キム宅くん
布団をクリーニングに出したいけど、どのくらいの料金や日数がかかるのか知りたい!
あとは、布団って持ち運びが大変だからできればクリーニングやりたくないんだけど、なんかいい方法ない?

わかる!
布団って汚れててもわかりづらいから、どのタイミングでクリーニングしたらいいかわからないですし、初めての場合は料金相場や仕上がりまでの日数なんかも見当もつかないですよね。

あと、店舗まで布団を持ち運ぶのが大変で、クリーニングするのが億劫というのもすごくわかります。
でも、そんな布団のクリーニングを楽して済ませられる方法があるんです。

ということで今回は、布団のクリーニングについての疑問にすべてお答えし、手軽で簡単に布団が綺麗になるおすすめの方法を紹介します!

そもそも布団のクリーニングはどうして必要なの?

布団のクリーニングは下記の3つの理由から必要です。

布団のクリーニングが必要な理由

  • 布団に住みつくダニはクリーニングしないと駆除できないから
  • 汗や皮脂によって布団は見た目以上に汚れているから
  • 自宅で洗濯するのが難しい or できないから

布団に住みつくダニはクリーニングしないと駆除できないから

布団にクリーニングが必要な一番の理由がダニの存在です。
ダニを放っておくと衛星的な問題だけでなく、アトピーやアレルギーが悪化することになるからです。

ダニにとって布団は、高温多湿(汗により)で住みやすく、餌(皮脂やフケ)も豊富なため、いわば天国。

クリーニングせずに放っておくと、何万匹ものダニが住みついてしまいます。

そんな憎っくきダニどもは自宅やコインランドリーでの洗濯で駆除するのは困難。クリーニングでなければ駆除できません。
クリーニングにより、熱と乾燥に弱いダニを下記の工程でやっつけることができます。

  • 丸洗いでダニの糞や死骸を洗い流す
  • 高温乾燥器でダニを死滅
  • 乾燥機で死滅したダニの死骸を仕上げ乾燥機で吸引
クリロナアイコン
クリロナ
因みに、天日干しをしてもダニは日光が当たらない布団の内側に逃げますし、自宅の乾燥機でもある程度ダニは殺せても死骸や糞は残ってしまいますよ。

汗や皮脂によって布団は見た目以上に汚れているから

見た目的にはあまり汚れていないように見える布団ですが、実は汗や皮脂によって見た目以上に汚れているものなんです。

キム宅くんアイコン
キム宅くん
そういえば、人は寝ている間にコップ1杯分の汗をかくって聞いたことある!
クリロナアイコン
クリロナ
その汗の30%が布団に吸収されてしまうらしいよ。
そして繊維を傷つけたり、臭いの元となったり、カビの原因になったりするんだ。

自宅で洗濯するのが難しい or できないから

布団のクリーニングはそこそこの値段がするため、自宅で洗濯をしたいところですがなかなか難しいですよね。

しようと思っても洗濯機に入らなかったり、洗濯できたとしても乾燥機がないと厳しいです。ダニの問題もありますし。

あとは、下記のような『家庭での洗濯禁止』マークがある布団は、そもそも自宅で洗濯はできません。

洗濯マーク

洗濯できない布団はかなり多いですし、自宅での洗濯は労力のわりに汚れが完全には落ちないため、布団はクリーニングに出すことをおすすめします。

布団のクリーニングはどのくらいの頻度でやるべき?

結論から言うと、布団のクリーニングは最低でも半年に1回はやるべきです。

冬場と夏場で布団を変えている家庭がほとんどだと思いますので、その変えるタイミングでクリーニングすればOKです。実質1年に1回ということになりますね。

半年間溜まった汚れを落とさずに収納してしまうと、臭いやダニ・雑菌の繁殖、カビなどが発生する可能性がかなり高くなるので、ケチらずにクリーニングに出しましょう。

クリロナアイコン
クリロナ
クリーニング代を節約したいという方でも、収納する前にコインランドリーで洗濯、乾燥くらいは絶対にしましょう。

因みにですが、厚生労働省によると布団を常に清潔な状態に保つためには、1ヵ月に1度は60℃以上の乾燥機で30分以上加熱させるべきと言われています。

綺麗好きな方は、月に1度コインランドリーで布団を乾燥させると良いかもしれませんね。

布団のクリーニングにかかる日数は

布団のクリーニングにかかる日数は、店舗や業者によってまちまちですが、1週間~2週間程度が一般的です。

仕上がりスピードを売りにしているお店でも、最短で2日はかかります。

当日仕上げが可能なお店は、僕が知る限りはありません。(もしあったらごめんなさい。コメントでお教えていただけると助かります 笑)

そして、布団のクリーニングの場合は、自宅への集荷・配達サービスがある宅配クリーニングが主流になりつつありますが、宅配クリーニングだと仕上がりまでの日数はプラス4日程度になります。

なぜかというと、配送のために事前に送られる集荷キッドにまとめる必要があり、この集荷キッドが届くまでの時間があるからです。

ただし、店舗への持ち込みでも宅配クリーニングでも、布団のクリーニングの注文が殺到する5月、6月あたりは通常よりも時間がかかります。

長いと1ヵ月くらいかかることもあるので、早く受け取りたい方は繁忙期を避けたほうがいいと思います。

「布団クリーニングの料金相場は1枚5,000円」は嘘!

多くのサイトで「布団のクリーニングの料金相場は、1枚5,000円くらい」と言われていますがこれは嘘で、実際は1枚4,000円くらいです。

とはいえ、布団のクリーニング料金は『布団の種類』『布団のサイズ』『布団の素材』によって変わるので、一概に「平均4,000円」とは言えません。

これに関しては実際の料金を見た方が分かりやすいので、大手のクリーニング店3社の料金を下表にまとめました。
結構複雑で見るのが嫌になるので、あんまりまじまじとは見ない方が良いと思いますが参考までにどうぞ。

店舗型大手3社の料金比較表
会社 掛け布団(羽毛) 掛け布団(羊毛・化繊・綿・絹) 敷布団(羽毛) 敷布団(羊毛・化繊・綿・絹) 肌掛け布団(羽毛) 肌掛け布団(羊毛) 肌掛け布団(化繊・綿・絹) マットレス こたつ布団
白洋舎 シングル:6,000円
ダブル:8,000円
シングル:4,000円
ダブル:5,000
シングル:7,000円
ダブル:9,000
シングル:4,000円
ダブル:5,000
3,000円
ホワイト急便 ベビー:1,620円
ジュニア:2,700円
シングル:4,320円
ダブル:6,480円
ベビー:1,620円
ジュニア:2,700円
シングル:3,240円
ダブル:3,780円
ベビー:1,620円
ジュニア:2,700円
シングル:4,320円
ダブル:6,480円
ベビー:1,620円
ジュニア:2,700円
シングル:3,240円
ダブル:3,780円
シングル:3,780円
ダブル:4,860円
シングル:2,700円
ダブル:3,240円
シングル:1,840円
ダブル:2,380円
ベビー:1,620円
シングル:1,730円
ダブル:2,380円
1,250円~2,700円
うさちゃんクリーニング ベビー:3,672円~
ジュニア:4,536円~
シングル:5,400円~
セミダブル:7,128円~
ダブル:7,128円~
キング:7,560円~
ベビー:2,592円~
ジュニア:3,456円~
シングル:4,320円~
セミダブル:6,048円~
ダブル:6,048円~
キング:6,480円~
ベビー:3,672円~
ジュニア:4,536円~
シングル:5,400円~
セミダブル:7,128円~
ダブル:7,128円~
キング:7,560円~
ベビー:2,592円~
ジュニア:3,456円~
シングル:4,320円~
セミダブル:6,048円~
ダブル:6,048円~
キング:6,480円~
ベビー:2,700円~
ジュニア:3,240円~
シングル:3,780円~
セミダブル:4,860円~
ダブル:4,860円~
キング:5,130円~
ベビー:1,620円~
ジュニア:2,160円~
シングル:2,700円~
セミダブル:3,780円~
ダブル:3,780円~
キング:4,050円~
ベビー:1,620円~
ジュニア:2,160円~
シングル:2,700円~
セミダブル:3,780円~
ダブル:3,780円~
キング:4,050円~

※店舗によって料金が異なる場合があります。

布団のクリーニングを最安で済ませるには「店舗型クリーニング」と「宅配クリーニング」の使い分けが必須!

布団のクリーニング代を最安にするには、クリーニングに出す布団の枚数と種類によって「店舗型クリーニング」と「宅配クリーニング」を使い分けることが必要です。

上手いこと店舗型と宅配クリーニングを併用すると、布団1枚数あたり1,000円〜2,000円くらいはクリーニング代を節約できます。

具体的な方法に関しては、布団クリーニングの料金相場は?1枚あたり2,000円安くなる『ある秘訣』を伝授で詳しく解説していますので興味のある方は是非チェックしてみてください。

布団クリーニングの口コミ評価は?

金額が高い布団クリーニングだからこそ、やってから後悔したくないですよね。
ということで、布団クリーニングの経験者の口コミを、良いものも悪いものもTwitterから集めてみました。

で、結果がちょっと以外なもので、口コミはほぼ下記の4つに関してだったんです。もっといろんな口コミがあるのかなと思ってたんですけどね。

布団クリーニングの口コミまとめ

  • 仕上がりに満足している
  • クリーニング代が高い
  • 店舗まで持ち運ぶのが大変
  • 保管サービスが便利

「クリーニング業界はクレームが付き物」と言われているのですが、みなさん仕上がりには満足しているようで、少し驚きました。

ただ、やはり料金が高いことがデメリットに感じているうえに、「店舗まで布団を持っていくのが大変」という意見も目立ちました。

因みに、保管サービスというのはクリーニング後に布団にとって最適な環境で最大9ヶ月間ほど預かってもらえるサービスのことです。
自宅に収納スペースが少ない方に非常に評判が良く、利用者が増えています。

なお、実際のTwitterの口コミは、布団クリーニングってどう?口コミから分かる4つの真実と本当におすすめの業者6選に載せていますので、もし興味のある方はどうぞ。

上記の記事には、口コミの意見を元にしたおすすめのクリーニング業者も紹介しているのに加え、業者ごとの口コミなんかもあるのでかなり参考になると思います。

3枚以上布団をクリーニングするなら宅配クリーニングがおすすめ

この記事で何度か登場している『宅配クリーニング』ですが、布団を3枚以上クリーニングする場合は店舗型のクリーニングよりも宅配サービスの利用がおすすめです。

宅配クリーニングとはスマホで申し込みが可能なうえ、自宅まで布団や衣類を集荷・配達をしてくれるサービスのこと。
布団を宅配クリーニングにお願いするメリットは下記の4点です。

宅配クリーニングのメリット

  • 布団を店舗まで持ち運ばなくても良い
  • 持ち運びがないから一度に大量に出せる
  • 布団を3枚以上出すと料金が安い
  • スマホから簡単に申し込める

まず、持ち運びが大変な布団を店舗まで持っていかなくてもいいのはかなり便利ですし、これがなくなると一度に大量の布団をクリーニングすることが容易になります。

しかも、宅配クリーニングは基本的に枚数が多ければ多いほど料金が安くなるので、布団3枚で店舗型と同じか少し高いくらい、4枚以上で店舗型よりも安くなるんです。

つまり、『布団クリーニングの口コミ評価は?』の章であった、「クリーニング代が高い」「店舗まで持ち運ぶのが大変」という布団クリーニングの2つのデメリットをクリアできるということです。

布団クリーニングおすすめ業者ランキングベスト5!元クリーニング店員が本音で比較を見れば、自分に合った宅配クリーニング業者が分かるので、宅配サービスに興味のある方は是非チェックしてみてください。

布団のクリーニングについてのまとめ

布団のクリーニングについての疑問とおすすめの宅配クリーニング業者を紹介してきましたが、参考になりましたでしょうか?

これで知識はバッチリですし、めんどくさい布団のクリーニングもやってみようかなと気持ちにちょっとでもなってもらえたかなと思います。

最後にこの記事の要点をおさらいしておきましょう。

この記事の要点まとめ

  • 布団は半年に1回クリーニングするべき
  • クリーニングにかかる日数は1週間〜2週間程度が一般的
  • クリーニングの料金相場は布団1枚4,000円
  • クリーニング代を最安にするには「店舗型」と「宅配型」の併用が必須
  • 布団3枚以上なら宅配クリーニングがおすすめ

以上になります。

クリロナアイコン
クリロナ
最後まで読んでくれた方大好き!クリロナでした
ぼぉぉぉう!!
この記事を書いた人
クリロナアイコン
クリロナ
サッカーを愛してやまない元クリーニング店員。40社以上の宅配クリーニングの利用経験有。 クリスティアーノ・ロナウドとサッカーのプレイスタイルが似ているうえ、ほくろの位置が同じことからたまにこのあだ名で呼ばれる。実際は全然似てないが「クリ」がかかっているのでこのニックネームでいきます(笑)