リネットは口コミや評判が悪い?実際に利用したら3つのメリットと2つのデメリットが判明

2018年12月16日リネットレビュー, 口コミ, 評判

リネットイメージ画像

この記事を書いた人
クリロナアイコン
クリロナ
サッカーを愛してやまない元クリーニング店員。20社以上の宅配クリーニングの利用経験有。
クリスティアーノ・ロナウドとサッカーのプレイスタイルが似ているうえ、ほくろの位置が同じことからたまにこのあだ名で呼ばれる。実際は全然似てないが「クリ」がかかっているのでこのニックネームでいきます(笑)
キム宅くんアイコン
キム宅くん
Lenet(リネット)にクリーニングをお願いしてみたいけど、実際どうなの?
使ってから後悔したくないから利用した人の口コミやメリット・デメリットなどの情報が知りたい!

キム宅くんが言うように、本気で利用したいと思うからこそ失敗しないように正しい情報が欲しいし、余計慎重になっちゃいますよね。

でも、ネットの口コミ・評判には良いものも悪いものもあって、何が本当なのかわからなくなってしまうから困ったものです。

そこで今回は、リネットを実際に利用した僕の感想と、ネットの口コミ・評判を集め、リネットについて徹底的にレビューしました。
そして、その結果分かったことを、メリットだけでなくデメリットもありのままに解説していきます。

具体的な内容は下記のとおりです。

本記事の内容

  • リネットを利用した感想【僕の口コミ】
  • 他の人の口コミ・評判
  • 口コミ・評判からわかるリネットの3つのメリットと2つのデメリット【他社比較しつつざっくり解説】
  • リネットの申し込み方法
  • リネットはどんな人におすすめか

Lenet(リネット)を利用した感想【僕の口コミ】

結論から言うと、リネットは便利で高品質なのでめちゃめちゃおすすめです。
具体的な感想は下記のとおりです。

リネットを利用した感想【僕の口コミまとめ】

  • 品質がとても良かった
  • 時間がない平日でも気軽に利用できるほど超便利
  • 街のクリーニング店の半額くらいの金額で済んだ

順番に書いていきますね!

品質がとても良かった

まず、一番重要な品質に関しては、とても満足しています。
今回僕がクリーニングしたのは下記の画像のものなんですが…

クリーニング前の衣類

クリーニング後の衣類

めちゃくちゃ綺麗になってます。汗臭い匂いもなくなりました。

毛玉ができてたお気に入りのストールにも買ったばかりのころの滑らかな質感が戻っているのがわかるでしょうか?これが一番嬉しかったです。

キム宅くんアイコン関心
キム宅くん
ちょ待てよ!わかりづらいぞ!
クリロナアイコン
クリロナ
うーん、近くで見るとかなり綺麗になっているんだけど…

分かりづらいそうなんで、一番違いが出たジャケットの襟元部分を拡大しました。

黒のジャケットの襟元の汚れが綺麗に落ちているのがわかるでしょうか?

クリーニング前の黒のジャケット

クリーニング後の黒のジャケット

キム宅くんアイコン関心
キム宅くん
確かに汚れが落ちてるな!

リネットの公式サイトを見ると、下記のサービスを無料でやってくれていることがわかりました。

他社ではシミ抜き・毛玉取り以外は追加料金をとられてしまうものなので、品質が良かったのも納得です。

  • ドライ全品リファイン加工
  • ワイシャツ防菌・防臭加工
  • シミ抜き
  • 毛玉取り・毛取り
  • 水洗い全品柔らか加工

品質について不安を抱えている方もいるかもしれませんが、心配無用ですよ!

時間がない平日でも気軽に利用できるほど超便利

リネットは数ある宅配クリーニングの中で、NO.1の便利さ。

クリロナアイコン
クリロナ
僕は会社がある日は、時間の関係で宅配便を受け取るのも難しいんですが、リネットはそんな時間のない平日でも利用できたのが素晴らしかったです。

で、なぜ平日でも利用できたかというと、下記の2つのサービスがあったからなんです。

リネットの2つの便利すぎるサービス

  • 早朝・夜間でも集荷・配達ができる
  • 翌日受け取りができる【業界内最速】

まず、朝イチ便・夜イチ便と呼ばれる業界初のサービスにより、早朝6時~10時、夜間21時~24時の間で、1時間間隔で時間を指定して集荷および配達ができます。
(※東京都の1部の地域限定)

リネット夜イチ便と朝イチ便の紹介画像

この1時間間隔で指定できるっていうのが相当便利で、仕事前でも仕事終わりでも少しの空き時間があれば気軽に利用できることになります。

あとは翌日受け取りができるので、その週のうちに使いたいスーツなんかもクリーニングに出せました。

クリロナアイコン
クリロナ
リネット以外の宅配クリーニングだと、早くても5日後仕上げなんですよね。

スマホ1つで簡単に申し込めますし、リネットは『忙しくてクリーニングなんてしてる時間がない』という方に、かなりおすすめですよ!

街のクリーニング店の半額くらいの金額で済んだ【宅配クリーニング最安】

リネットは現在、期間限定のクリーニング代総額50%OFFのキャンペーンをやっているので、結果的に街のクリーニング店の半額くらいの値段で済みました。

詳しい料金は下表のとおりです。

Yシャツ
290円 145円
シャツ
290円 145円
スーツ上下
1,610円 805円
セーター
590円 295円
カーディガン
780円 390円
ブラウス
550円 275円
ジャケット
950円 475円
パンツ
660円 330円
スカート
660円 330円
ワンピース
1,230円 615円
コート
1,900円 950円
ダウンジャケット
2,850円 1,425円
ストール
1,030円 515円
ネクタイ
550円 275円

※初回全品50%OFFの特典により黄文字料金になります。

リネットには通常会員とプレミアム会員(月額390円)の2つのプランがあり、プレミアム会員に登録すれば初回のクリーニング代が半額になります。

ポイント!!

※プレミアム会員は月会費3ヵ月無料キャンペー中で、いつでも解約・再登録が可能なので、今なら実質無料です!

クリロナアイコン
クリロナ
なので、たとえ一回限りの利用だとしてもプレミアム会員に登録しておきましょう

参考までに、今回僕が利用した際に発生した明細を載せておきます。

リネットの料金確定メール

今なら初回利用の料金が破格の値段となるので、迷っている方はお試し感覚でも一度利用してみると良いと思います。

※今なら初回利用50%OFF

リネットの料金についてもっと詳しく知りたい方は、下記↓の記事が参考になりますよ。

公式より分かりやすい!Lenet(リネット)の料金のすべてとお得な使い方を紹介

リネット(lenet)の僕以外の口コミ・評判

ここまでは、リネットについての僕の感想、つまりは僕の口コミを紹介してきましたが、他の利用者の口コミや評判も気になりますよね。

そこで、Twitterからリネットの他の利用者の口コミや評判を集めてみました。
集めた口コミを要約すると、下記のようになります。

他の利用者の口コミ・評判まとめ

  • クリーニングの品質が高い
  • 便利なサービスが良い
  • 品質が悪い
  • 料金が事前にわからないのが嫌

品質に関して「悪い」という意見も当然ありましたが、「良い」と言っている口コミの方が圧倒的に多かったので、そんなに気にしなくてもいいのかなと思います。

人間心理的に不満や愚痴的なことはつぶやきやすいですし、実際に僕も利用したところ、仕上がりは間違いなく良かったわけですから。

クリロナ
クリロナ
クリーニング業界は性質上クレームが非常に多いんですが、悪い口コミはかなり少なかったですよ。

下記に実際の口コミを載せておきます。

クリーニングの品質が高い

便利なサービスが良い

品質が悪い

料金が事前にわからないのが嫌

口コミ・評判からわかるLenet(リネット)のメリット・デメリット【他社比較しつつざっくり解説】

僕とTwitterで見つけた僕以外口のコミや評判から、リネットのメリット・デメリットがわかったのでまとめました。
ここまでのまとめ的なことなので、短めに解説していきます。

リネットのメリット

  • 品質が良い
  • 他の宅配クリーニングよりも断線安い
  • 便利
リネットのデメリット

  • 冬物の衣類をまとめてクリーニングする場合は、他社より高くなることがある
  • 明細が送られるまで正確な料金がわからない

リネットのメリット

Twitterで「品質が悪い」という口コミが若干あったものの、大多数は品質について非常に高い評価をしていることがわかりました。

他社比較した際のメリットとして、リネットはシミ抜き・毛玉取りを無料で行っているのに加えて、普通のクリーニング業者だと追加料金を取られてしまう、【ドライ全品リファイン加工】【ワイシャツ防菌・防臭加工】の2つも無料で提供していることが挙げられます。

あとは、初回50%OFFのキャンペーンにより他社と比較して圧倒的に安いうえに、とにかく便利であることも多くの方が口コミで評価していました。

リネットのデメリット

デメリット1つ目は、高単価である冬物の衣類をまとめて出した場合、他社よりも料金が高くなることです。

まず、宅配クリーニングには、リネットのような街のクリーニング店と同じような料金体系と、パック料金式と呼ばれる10点で10,800円というような料金体系があります。

クリロナアイコン
クリロナ
10点で10,800円なら1着1,080円でコートやダウンをクリーニングできるので、損をしてしまうこともありえるんです。

そしてもう一つのデメリットは、集荷後にメールで明細が送られてくるまで、正確な料金が分からないことです。

基本的に一度洋服を送ってしまうと通常の衣類の場合はキャンセルができないので、想定していた料金よりも若干高く取られてしまうことが稀にあります。

そして、予想していた金額よりも高くなるのは、下記の2つのケースです。

  • 素材や付属品によって追加料金が発生してしまった
  • 洋服のカテゴライズが間違っていた

1つ目の例を挙げると、1枚で700円のクリーニング代がかかるマフラーを出したのに、マフラーの素材がデリケート素材に含まれるカシミヤで+200円取られてしまうみたいなことです。

2つ目の例は、普通のコートだと思って出した洋服が実は革製品で、想定外の値段になってしまうみたいなことですね。

ただし、革製品や毛皮などの特殊品の場合は料金が大幅に上がってしまうため、料金確定から2日後の9時までに連絡すればキャンセルできる仕組みになっています。

したがって、予想していた金額を大きく上回ることはまずないので安心してください。

クリロナアイコン
クリロナ
今回僕が利用した分も事前に想定した値段通りだったので、そこまで気にしなくても大丈夫ですよ。

料金シュミレーターを使うと安心

公式サイトにある【料金シュミレーター】という機能を使うと、おおよその料金が簡単にわかるので安心です。

まず、リネットの公式サイトにアクセスし、ページの一番下の【サイトマップ】を押します。

リネットの料金シュミレーターへのアクセス方法

ページが変わったら、【クリーニング料金表】をクリック。

リネットの料金シュミレーターへのアクセス方法

少し下の方にスクロールすると、料金シュミレーターが現れます。

リネットの料金シュミレーターへのアクセス方法

あとは、クリーニングに出したい洋服を選択するだけで下記のように料金が出ますよ!

リネット料金シュミレーター

Lenet(リネット)の申し込み方法と届くまでの流れ

リネットでは申し込み~衣類が届くまで、下記のような流れになっています。

リネットの流れ

  1. 公式サイトから申し込み(2分くらいで終了)
  2. 集荷
  3. 料金確認

上記の流れに沿ってざっくり解説していきます。

公式サイトから申し込み(2分くらいで終了)

はじめにリネットの公式サイトにアクセスします。

※今なら初回利用50%OFF

公式サイトの一番下のほうに以下の入力画面があるので、まずはここにお客様情報を入力してください。

リネット申し込み画面

お客様情報の登録が終わったら、通常会員かプレミアム会員どちらかを選択します。

クリロナ
クリロナ
解約・再登録が自由なプレミアム会員は実質無料なので、ここは迷わずプレミアム会員にしましょう!

リネット会員選択画面

お次は、集荷・配達日の選択です。

リネット集荷配達日選択画面

プレミアム会員になれば、最短で2日後にお届けも可能です。

最後に支払い方法を選択します。
※代引きだと手数料(税抜き300円)がかかってしまうのでクレジットカードがおすすめ。

リネット支払い方法選択画面

※衣類を入れる袋がない方は、上記の画面で『梱包用ダンボールを依頼する』にチェックを入れてください。
ここまで入力すれば申し込み完了です。

クリロナアイコン
クリロナ
2分くらいで終わります!マジで簡単です!

集荷

希望した集荷日にヤマト運輸が集荷に来てくれます。

「じゃあこの辺りのお宅の荷物を届けて5分くらいしたらまた戻ってくるので、それまでにダンボールにまとめててくださいね。」

こんな感じでヤマトのお兄さんに梱包用のダンボールに衣類を詰めるようにお願いされます。

リネットに出す衣類を梱包

ダンボールがかなり大きいので、余裕で洋服が入ります。シワも型崩れも心配ありません。

リネットに出す衣類をまとめたダンボール

あとは再び受け取りにきヤマトのお兄さんに託して集荷完了です。

料金確認

集荷からちょうど24時間後くらいに料金確定のメールが届きます。

リネットの料金確定メール

通常の衣類は集荷後のキャンセルは不可ですが、料金が大幅に上がる毛皮や革製品などの特殊品だった場合、料金確定から2日後の9時までに連絡すればキャンセルが可能です。

あとは希望日に配達されるので、受け取るだけです。

Lenet(リネット)のよくある疑問【Q&A】

最後にリネットに関してよくある3つの疑問にお答えします。

注文のキャンセルは可能?

注文のキャンセルは集荷前であれば可能です。
【マイページ】からキャンセル手続きをしましょう。

ただし、集荷後のキャンセルや料金確定後に一部の洋服のみキャンセルといったことはできません。(毛皮や革製品などの特殊品に限ってはキャンセル可)

保管サービスはあるの?

あります。
最長で8ヵ月間保管が可能で、料金は下記のとおりです。

リネットの保管サービスの料金

  • 1着1,400円
  • 1着2,400円(より高品質)

上記のどちらかです。
これは他社と比較すると安くも高くもない中間くらいの値段ですが、リネットは品質が良いので他社で利用するより圧倒的におすすめです。

保管サービスの申し込みはコチラから

布団や靴のクリーニングはできるの?

布団と靴どちらもクリーニングは可能ですが、それぞれ下記のリンクから別々に申し込みをする必要があります。

ふとんリネットの申し込みはコチラ
くつリネットの申し込みはコチラ

通常会員とプレミアム会員の違いは?

通常会員とプレミアム会員の違いを下表のとおりです。

通常会員 プレミアム会員
初回特典 送料無料 送料無料
料金50%OFF
会員費2ヵ月無料
送料 10,000円以上で
送料無料
3,000円以上で
送料無料
お届け日 7日後 2日後
翌日届け ×
朝イチ便・夜イチ便 ×
プレミアム仕上げ ×
安心保証 ×
限定キャンペーン ×
ダンボール無料手配 ×
スタンプカード ×

通常会員はプレミアム会員と比較して、品質・利便性が格段に落ちるうえに料金が高くなってしまいます。

リネットを利用する場合は、解約・再登録を自由にできるプレミアム会員に登録しましょう。

因みにこのあたりのことは、『リネットの解約』でより詳しく、解約の手順なんかも解説しているので気になる方はチェックしてみてください。

オプション加工はあるの?

リネットでは追加料金はかかるものの、オプション加工が豊富にあります。

オプション加工 料金
DX仕上げ +350円~(洋服により異なる)
花粉ガード加工 +400円
撥水加工 +600円
ウェット加工 +1,000円
ダブルリファイン加工 +400円
防菌・消臭・防臭加工 +400円
ノリ固め・ノリなし +100円
折り目加工 +400円

※初回はオプション加工を利用できません

それぞれがどのような加工なのかは、リネットの公式サイトに詳しく載っています。

預ける場所と受け取る場所が違っても大丈夫?

大丈夫です。注文時に設定ができます。

なお、集荷場所と受け取り場所は変更も可能です。
【マイページ】→【各種設定】→【個人情報変更】から設定してください。

これにより、例えば出張先でクリーニングに出して自宅で受け取るといった使い方もできます。

まとめ

最後に本記事のまとめとして、リネットはどんな人にイマイチで、どんな人におすすめかを書いておきます。
まずはリネットがイマイチな人から。

リネットはこんな人にはイマイチ

  • 冬物の衣類をまとめてクリーニングに出したい人
  • 当日仕上げをしてもらいたい人

上記のような人には他のクリーニング業者がおすすめです。

そして、リネットがおすすめなのは下記のような人になります。

リネットはこんな人におすすめ

  • 近くにクリーニング店がない人
  • お店まで衣類を持ち運ぶのが嫌な人
  • 高品質なクリーニングを安く済ませたい人
  • 東京23区内に住んでいる人
  • 忙しくて集荷・配達を待つ時間もない人
  • シャツ・パンツ・セーターなどを手軽にクリーニングに出したい人

どれか1つでも当てはまった人にはかなりおすすめできますので、是非一度リネットを利用してみてください。
以上クリロナでした!

※今なら初回利用50%OFF

リネット以外の宅配クリーニングも検討してる方は、下記↓記事をチェック!!

宅配クリーニングおすすめ比較ランキングBEST6 【2019年最新版】

この記事を書いた人
クリロナアイコン
クリロナ
20社以上の宅配クリーニングの利用経験有。趣味はサッカー。 クリスティアーノ・ロナウドとサッカーのプレイスタイルが似ているうえ、ほくろの位置が同じことからたまにこのあだ名で呼ばれる。実際は全然似てないが「クリ」がかかっているのでこのニックネームでいきます(笑)